nucleusのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ZRX DAEG ダエグ】Topケースの工夫〜その一〜

<<   作成日時 : 2011/12/22 08:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おおむね不満のないトップケースだけれども、より使いやすくカスタマイズしたくなってくるもの。

その一 〜LED照明〜

想定として、キャンプツーとか、照明の少ない場所での開け閉めの際、懐中電灯を出すのは面倒だということで、取り付け。
せっかくなので、得意のLED。バイク側から配線を持ってきてってのがスマートではあります。後付けLEDキットの配線を利用するパターンですが、M5キャリアベースは配線に対応してない模様。標準でついてくるベースだと配線用の穴があるんで、それを使いますが。しかも後付キット高いよ!
GIVI ジビ/後付ランプキット(LEDタイプ) S450 E470用オプションGIVI ジビ/後付ランプキット(LEDタイプ) S450 E470用オプション S450
まぁでも所詮はLED。消費電力が少ないのがウリですから、電池で対応してしまいましょう。さてー電源をどうするかって思ってたら、エーモンからいいのが出てました。
amon エーモン/LED用電源ボックスamon エーモン/LED用電源ボックス

こいつは12Vを出力するので、基本的に無加工でにLEDを接続できます。しかしながら、ただでさえそれほど広くない荷室。あまりかさばるとジャマです。そこで今回は照度を犠牲にしてもテープLEDをチョイス。ちょっと長めにしてあげれば広範囲に照射できるという目論見もあります。
amon エーモン/テープLED(白)amon エーモン/テープLED(白)

単純に接続した図。まぁ割と照度はある感じ。非常に便利な電源BOXと思うが、LEDの接続がボタンを押して線を押し込むって感じ?なもの。ちゃんと接続しないと抜けちゃいそう。
画像

さらに便利な点はスイッチを外だしできる点。
たとえばこれに別売りの開閉連動スイッチをつければ、ケースのフタを開いたときに自動的に電源ONが可能。
amon エーモン/開閉連動スイッチamon エーモン/開閉連動スイッチ
当初は自動ONを考えてたけども、別に手動ONでもいいかなーって。
画像
画像


その二 〜バックレストの工夫〜

バックレストがついてるんですけど、これってM6×16のボルトで取り付けられています。この純正ボルト雨降るとすぐに錆びるんですよね〜

そこで、超低頭ボルトを買ってきてリプレイス。低頭だから荷室内でジャマにならず、引っ掛かりもしないでしょう。
画像





GIVI ジビ/E470ND トップケース ウィズ ベース(モノロックケース)GIVI ジビ/E470ND トップケース ウィズ ベース(モノロックケース) E470


GIVI ジビ/バックレスト E110 E470用オプションGIVI ジビ/バックレスト E110 E470用オプション E110


GIVI ジビ/モノラック用フィッティングDAYTONAオリジナル+FZシリーズ専用モノロックベース M5MGIVI ジビ/モノラック用フィッティングDAYTONAオリジナル+FZシリーズ専用モノロックベース M5M ZRX1200DAEG〔ダエグ〕09-10


モノキーの場合はこちらを選択。モノキーセットがなかったんですよね。

GIVI ジビ/モノラック用フィッティングDAYTONAオリジナル+FZシリーズ専用モノキーベース M5GIVI ジビ/モノラック用フィッティングDAYTONAオリジナル+FZシリーズ専用モノキーベース M5 ZRX1200DAEG〔ダエグ〕09-10


GIVI ジビ/E55NT トップケース(ビジネス)(モノキーケース)GIVI ジビ/E55NT トップケース(ビジネス)(モノキーケース) E55

GIVI ジビ/V46NT トップケース(ビジネス)(モノキーケース)GIVI ジビ/V46NT トップケース(ビジネス)(モノキーケース) V46


↓↓↓ランキング参加中〜 モチベーションアップのため、できればクリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ZRX DAEG ダエグ】Topケースの工夫〜その一〜 nucleusのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる