nucleusのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ZRX DAEG ダエグ】削れてしまったキャリパーを再生

<<   作成日時 : 2012/01/07 11:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

転倒で削れてしまったキャリパー。

幸いにも機能的なダメージはバンジョーボルトののみ。ボルトは社外パーツに交換済み。

キャリパーも削れてしまい、まぁ別にこのままでもいーかなと思っていた。

しかし、ブレーキレバー、ハンドルバーエンドを整形するのに使ったUV硬化パテが大量に余っていたのでコイツを使ってキャリパーもさいせいしてみようかと。

さぁスタートはこんな感じ。ボルト、ホースがなければもっとうまくいくと思うけど、はずすとめんどうなのでマスキングしてやります。
画像


パテ盛り、削りだし、磨きとすすめて、こんな感じ。意外に接着性も良いようで。
画像
画像


このパテUVで固まるパテなんですね。取り外した部品ならば、ひなたにもっていけばいいんですど、バイクにくっついちゃってるんで、バイクごとひなたに移動してたり。まぁ面倒です。
ボルト側がキレイにヤスリをかけられず、ちょっと不本意だけど、まーいっか。

それから塗装!

って何色つかえばいーんじゃ?ガンメタ?タッチアップペンでいいんだよな〜って思いながら店へ。

どうも車用だといいのがなさそう。バイク用だとデイトナのMCペインターかな。タッチアップペンタイプがなくて、ほんとのペンタイプしかない。しかも1000円以上する。かなり悩んだけど、購入を決意!
店で色見本とにらめっこして決定。高いからはずせない。失敗したくない!
画像
画像


カラーはH-63Eホンダのソードシルバーメタリック。紙に塗ってみるとこんな色。
画像


さっそく、キャリパーに塗ってみたヨ。おぉー思ったよりいい感じ。ちょっとメタリックが強いけど、いいじゃん。
何回か重ね塗りしたほうがいいかもしんない。
フレームのキズとかいいかも〜。ペンタイプだから手軽だよね。


DAYTONA デイトナ/イージーリペアDAYTONA デイトナ/イージーリペア SILVERWING600




↓↓↓ランキング参加中〜 モチベーションアップのため、できればクリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ZRX DAEG ダエグ】削れてしまったキャリパーを再生 nucleusのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる