nucleusのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘルメットを新調しました〜試乗編〜

<<   作成日時 : 2012/02/02 08:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さぁさて、クリスマスセールで買ったX-12 StreramLinerがやってきました。
店で見てたんで、大きな感動はありませんが気になるのはサイズ。一度も試着はしてないので、ある意味ギャンブルです。X-9でMだったからX-12でもMでいいかなと。実際に頭を計ってみると58cmくらいだったしね。
試着してみるとそれなりにキツイものの、ジャストサイズな感じ。X-9の内装はかなりヤれてて、向かい風の時とか圧迫される感じを受けてたんでなおさらですな。

それにしても気になるのは溶剤のニオイですか?これ。まぁでも溶剤ならば・・・ということで、ストーブから遠目において乾燥。かなり荒業でもありますけど、遠目なら大丈夫でしょう。2日くらいでニオイはほぼなくなりました。

せっかくなんで、重さを比較。体重計しかないんで、正確な質量は計れませんが、X-9のMが1.6Kg、X-12のMが1.7Kg。だいぶおおざっぱですけども、100gくらい重くなったのではないかと。実際に持った感じでもX-12は明らかに重いと感じます。新しい規格に対応するためということで仕方もないのでしょう。

内装を見てみるとそれほど大きな差は感じませんが、カラーがグレーと紺のツートンになり、頭頂付近がただのスポンジから、メッシュスポンジになって高級感は増した感じ。E.Q.R.S.っていう事故の時にメットを脱がせやすくするための仕組みが目立ちます。使われないことを祈りたいです。
画像
画像

内装の取り外し方とか、構成パーツも大きくは変わってないですね。一応全部バラしてみました。耳のあたりにスキマが少ないので、スピーカどうするかと思案中。
Dリングは変わってないですけど、余ったベルトを止めるところがX-9だとDリングにとめるんですけど、X12はホックになっているのが気になりました。まぁどっちも変わらんと思いますが。
画像

外装はというと、気になるのはインテークでしょう。X-9はインテーク、アウトレットの一組+ロアエアインテーク(あご部分)でしたが、X-12はインテークが3か所アウトレットが3か所(サイドアウトレット×2、トップアウトレット)
さらにエアロエッジスポイラーというクルマのエアロパーツのような突起物が後頭部についています。こいつは見かけやエアロ効果だけでなくエアの排気を促すはずです。というわけでベンチレーションにはかなり期待が持てそう。
インテークとかアウトレットは左右に可動するレバーで開閉を制御しますが、どっちが「開」かわからなくなりそう。右が「開」で統一されてるみたいだから、覚えられるかな。
画像

画像

画像
画像
画像

さらに気になるポイントはシールド。はやりのピンロック。買うまではシールドが二重になってて、曇らないくらいに思ってて、特に外側に一枚貼ってるのかとおもってましたけど、それはどっちかというとティアオフフィルムですね。
ピンロックはシールドの内側に透明なシート状のものを貼り付ける感じ。シールドの内側にあるピンで固定するんだけど、シールドとの接点がシリコンで縁どられてる感じかな。シールドとシートにスキマを作ることでペアガラスと同じような感じになるんでしょう。
シートは取り外し、洗浄が可能で交換可能。定価で2,940円。まずまずの値段ですから大切に使いたいものです。

寒いですけど、試乗してみました。ベンチレーションは逆に夏よりわかりやすいと思います。ピンロックのくもり止めを検証するため、オプションのブレスガードはつけないで乗ってみました。

かぶっているとX-9の時は頬のサポートがキツいと感じましたけど、X-12は全体的にフィットしている感じ。どこかが局所的にキツい感じはしないですね。
走り出して感じるのは静寂性の高さ。X-9だってかなり静寂性は高いと思いますけど、輪をかけて静かな感じがします。高速とか乗ってみるとかなり差がわかると思います。若干の重量増は首に負担がかかる気はします。このへんは長距離乗ってみないとわからないですね。

冬だとちょっとした拍子に口で息をするとシールドが曇ってしまうものですけど、X-12のシールドはすっとくもりが引いていく感じ。X-9の時はブレスガードを常時取り付けてましたが冬でも取り付けなくてもいいかもしれません。なかなかピンロックはくもり止めとして有効みたいです。視界も良好でピンロックシールドの境界が視界に入ってくることはなく、透明度も低下している印象は受けません。

ベンチレーションを検証するため、インテーク、アウトレットは全開で乗っています。低速域ではロアインテークがきいているのがわかります。寒いです。ここから徐々にスピードを上げていって、60Km/hを過ぎあたりから顕著なのは頭頂付近。かなり外気が入ってきているのがわかります。これは夏に期待できそうですが、逆に冬は寒すぎて閉じるかもしれないです。X-9の時は冬でも全開だったので大きな違いと思います。X-12はレースよりのポジションになるので、前傾姿勢でないとエアが入ってこないかな?とも思い、いろいろ姿勢を変えて乗ってみたりもしましたが、特に問題なくエアが取り込まれている感じがします。



SHOEI ショウエイ /X-TWELVE STREAMLINER (エックス-トゥエルブ ストリームライナー X-12)SHOEI ショウエイ /X-TWELVE STREAMLINER (エックス-トゥエルブ ストリームライナー X-12)
SHOEI ショウエイ /XR-1100 SEILON (エックスアール-1100 セイロン)SHOEI ショウエイ /XR-1100 SEILON (エックスアール-1100 セイロン)
SHOEI ショウエイ /QWEST AIRFOIL (クエスト エアフォイル)SHOEI ショウエイ /QWEST AIRFOIL (クエスト エアフォイル)
SHOEI ショウエイ /Z-6 SYMMETRY (ゼット-シックス シンメトリー)SHOEI ショウエイ /Z-6 SYMMETRY (ゼット-シックス シンメトリー)



↓↓↓ランキング参加中〜 モチベーションアップのため、できればクリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘルメットを新調しました〜試乗編〜 nucleusのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる