nucleusのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ZRX DAEG ダエグ】ロンツー準備〜その二〜

<<   作成日時 : 2016/04/29 07:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ロングツーリングだと基本的にはキャンプです。
なぜなら、先の予定がたてられない、たてるのが面倒くさいからです。日が傾き始めて、泊る所が決まっていないと不安な気持ちにはなりますが、自由に進路を変更できることを優先するのです。しかもだいたいの田舎のキャンプ場は予約も要らないことが多いです。

キャンプということになるとそれなりに荷物がかさばってしまいます。わりきって最低限のテント、マット、シュラフだけというのも案ではありますが、そこそこ快適性は保ちたいかなと。

かさばる物を考えると、ウェア類とシュラフでしょうか。発想としては冬に山登りをした際にダウンジャケットあったかいし、軽いし最強じゃね?と思って着てたんですけど、脱いだ時ジャマじゃね?と思ったことです。そこで買ったのがこんなコンプレッションサック。コンプレッションの機能とスタッフサックが一つになってもの。それぞれ別々に製品はありますけどね。

イスカ 3392 ウルトラライト コンプレションバッグ M寝袋・シュラフ圧縮用袋/エア450X・エア500SL・ポカラX対応
ナムチェバザール楽天市場店
商品名ウルトラライト コンプレションバッグ Mコード3392平均重量140gサイズφ18×48cmカ


楽天市場 by イスカ 3392 ウルトラライト コンプレションバッグ M寝袋・シュラフ圧縮用袋/エア450X・エア500SL・ポカラX対応 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

最初に買ったのがコレ。ちなみにMを買いました。ダウンジャケットを入れるとちょうどいい感じ。だいぶコンパクトになります。小さいスタッフバックに突っ込むより、大きめサイズのコンプレッションタイプに突っ込んだほうがしまうのが早い。
ひじょうに気に入ったのですが、ダウンハガー#3だとピッタリくらい。しまうのに少し手間取りそうです。やっぱり撤収はさっさとしたいです。なのでもう少し大き目を買おうかと思ったわけです。
なかにはスタッフサック部分が防水のものもある。でも防水だと空気抜くの大変じゃね?と心配したんですが、なんと弁を使わずに空気だけ通す生地を底辺に使うことで圧縮する製品がある。それがコレ
SEA TO SUMMIT(シートゥーサミット) UシルeventCMPRS Dサック M (1700429) [0225_1700429] マップケース バッグ リュック 旅行用品 釣り アウトドア ポーチ スポーツ 防水バッグ・マップケース アウトドアギア
山渓オンラインショップ楽天市場店
【注意】掲載中の商品はすべて在庫があるわけではございません。メーカー取り寄せになる場合もあります。S


楽天市場 by SEA TO SUMMIT(シートゥーサミット) UシルeventCMPRS Dサック M (1700429) [0225_1700429] マップケース バッグ リュック 旅行用品 釣り アウトドア ポーチ スポーツ 防水バッグ・マップケース アウトドアギア の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ほんとかいな?って思ってちょっとネットで調べたけど、ほんとらしい。この製品軽い生地をつかったものとそうでないものがあるけど、数百円の差だから軽いヤツを買った。まぁ高いよね。何でも使えるし、小さくなるのはいいことだしって言い聞かせるしかないよね。

コレが例の空気だけを通すっていう底辺の生地
画像


実際にダウンハガー#3を入れて圧縮してみた。確かに空気は簡単に抜ける。これで防水なのだからすばらしい。しまうのはしまいやすいが、やはり少し仕舞い寸法は大きい。右が純正のスタッフサックに収納したもの
画像


まぁ純正の収納袋にコンプレッションキャップが一番コスパいいですけどね。
ネコポス便で送料込!モンベルコンプレッションキャップ S1123426
キタスポ楽天市場店
商品説明 コンパクトなモンベルのスリーピングバッグを さらに圧縮し、少ないスペースでバックパックなど


楽天市場 by ネコポス便で送料込!モンベルコンプレッションキャップ S1123426 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





↓↓↓ランキング参加中〜 モチベーションアップのため、できればクリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ZRX DAEG ダエグ】ロンツー準備〜その二〜 nucleusのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる