nucleusのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ホーネットhornet】ツーリングの時のバックを考える

<<   作成日時 : 2009/04/02 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いろいろなバックを試してみました。タンクバックやら防水バックやらDayパックやらと。

特に日帰りツーリングなんかでは寄り道による乗り降りが多く、なんだか降りるのメンドイな〜なんて思うこともしばしば。
そんな負担が少ない、できるだけラクなモノを探していました。

ある程度荷物があるならば、Dayパックを背負うのがいいんだけれども、コレって意外に肩こるし、ワインディングだと結構ジャマなんよね。
かといって、ウェストポーチやヒップバックだと上着とかと干渉するし荷物を取り出すのに位置を変えたりとか面倒。

日帰りの荷物なんて、財布、カメラ、タバコ、メモ帳、ティッシュ類、地図、レインウェアくらいでしょ。地図は見易さを考えるとタンクバックに入れるのがベスト。ただ、タンクバックを取り外したりも面倒ということと、取り外した時もって歩くのは不便。ショルダーベルトがついているものもありますが、いちいち取り付けるのはイヤ。タンクバックには地図ぐらい入れておいて、降りた時もバイクにつけっぱなしでいいかなと。
レインも頻繁に取り出さないんで、シートにでも括り付けとけばOKかな。

んで、その他の小物荷物の収納場所として白羽の矢を立てたのが、ウェストというかレッグバックというかホルスターバックみたいなヤツ。これだと乗っている時も降りた時も身に着けておける。

いちいちはずしたりしなくていいから、乗り降りの時間が短縮できるわけです。今のところコレがベストセレクションかな〜。問題は雨なんですが、まぁレイン着れば隠れるんでいいかな。
もっぱら自分はモンベルのポーチを愛用しているわけですが、コレはどっちかというとウェストポーチなんで、レッグ部分の固定ベルトがありません。乗っていると若干ずれますが、気にならないレベルですのでかなり気に入っています。結構大きいんでいろいろ入るので便利です。ちょっとした買い物ならコレで十分。




ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/ルーティングタンクポーチラフ&ロード:ROUGH&ROAD/ルーティングタンクポーチ


モンベル:mont-bell/トラベルポーチ Lモンベル:mont-bell/トラベルポーチ L


ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/F-ホルスターラフ&ロード:ROUGH&ROAD/F-ホルスター


ゴールドウィン:GOLDWIN/ウエスト&レッグバッグゴールドウィン:GOLDWIN/ウエスト&レッグバッグ


ゴールドウィン:GOLDWIN/ウエスト&レッグバッグゴールドウィン:GOLDWIN/ウエスト&レッグバッグ


コミネ:KOMINE/SA-053 ライディングレッグバッグ1コミネ:KOMINE/SA-053 ライディングレッグバッグ1


コミネ:KOMINE/SA-058 ライディングレッグバッグ2コミネ:KOMINE/SA-058 ライディングレッグバッグ2







【荷物積載の不安を解消する必需品】TANAXMOTO FIZZ ツーリングネットV(M/10L・レッド)
バイクブロス楽天市場支店
●サイズ:30×30cm(7マス×7マス)●備考:マス目が細かく伸縮率が抜群。ゴムの伸び率約200%

楽天市場 by ウェブリブログ





●荷物を確実に固定できるスタビライザー付きの4つ又タイプ。●長さ106cmの1本コードとしても使用可能。MOTOFizz キャリングコード3-V
レーシングワールド
メーカーからのお取寄せになります。メーカー欠品の場合を除き、通常2-4営業日での入荷予定となります。

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ホーネットhornet】ツーリングの時のバックを考える nucleusのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる