nucleusのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ZRX DAEG ダエグ】北海道ツー<08/15 5日目>

<<   作成日時 : 2012/09/11 08:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

起床時気温(テント内)21度。ちょっと寒い。呼人浦キャンプ場を出発06:00
本日はとりあえず、神の子池を目指します。網走から斜里方面へ戻ります。途中の湿原もなかなかのもんです。

そんな景色を右手に見ながら走り、神の子池の入り口へ。2Km程のダートだと思いますが、ここでツレが拒否。お互い行きたいところに行くということでおわかれしました。帰りのフェリーで合流です。まー何度も来ているならともかく、初めての北海道ツーリングですから、行きたいところに行きたいですよね。

そんなんで、神の子池には一人で行きましたが、これがなかなかキレイ。ブルーの湖面は確かに神秘的なものを感じます。泳いでいるオショロコマを確認できました。
画像

この後はひたすら湖巡り。まずは、摩周湖。手頃な大きさで展望台もあるのでいい感じ。
バッチリ晴れていてクリアに望むことができました。
画像

次に屈斜路湖。これはでかすぎてよくわからない。一応和琴半島にいって全体を見ようかと思いましたが、見渡せないです。ここにはキャンプ場もあるみたいですね〜

次、美幌峠。なかなかの展望で、キレイな道。数少ないタイヤの端を使えるポイント。
画像

阿寒湖を目指しましたが、これが失敗。たいした観光地でもなく、木彫りのおみやげ屋が軒を連ねています。
次はオンネトー。小振りな湖で、展望台があると書いてあったのでいったけど、見あたらなかった。さらに奥までいけそうだけども、時間が厳しいのでパス。
画像


翌日の天気が良くないというこがわかっていたので、足寄を経由してナイタイ高原に行ってきました。。少し時間がかかるけど、頂上付近のレストハウスまで行くことをおすすめします。なかなかの景観ですし、行く途中もビューポイント満載です。
画像
画像

予定ではナイタイ高原から近い上士幌キャンプ場に泊まる予定でしたが、温泉が併設されていると地図に書いてあったので、国設然別湖キャンプ場を目指しました。

が・・・しかし、途中の看板に温泉は閉鎖と書いてあり、さらに国道からそれることから、買い物、フロの心配をして、急遽然別湖畔へ移動。国設然別湖北岸キャンプ場へ。ここが今日の限界点です。

1Km程先に行くと山田温泉というフロがありましたので、そこを利用。550円です。17:30までなので、ギリギリでした。洗い場のお湯のでが悪く、シャワーはありませんが、温泉はよかったです。

ここで問題なのが食糧ですが、コンビニで調達できていなかったので、なにか買いたかったのですが、然別湖畔のおみやげ屋でパンとお菓子をゲット。最低限の食事はできそうです。
あとはキャンプ場に行き、翌日の雨に備え、準備。テントインです。若干寒いですが、テント内で25度ありました。

本日のキャンプ場:国設然別湖北岸キャンプ場

料金:250円
平たんな湖畔の林間サイト。付近は食料を調達できそうな店がないし、ケータイ(Docomo)も圏外。GSも100Km圏内にないので少しさみしくなります。水場はしっかりしたものがあります。トイレはバイオトイレ。電気を使って微生物で分解させるようですけど、発電機が動かない時間は使えないです。アメリカンショートヘアみたいな野良猫がいます。かわいくて人懐こいですが、捨てられてしまったのでしょうかね。
カヌー、リバーウォッチング等自然散策の拠点として使うにはいいかもしれません。
画像


より大きな地図で 2012年北海道 5日目 を表示



↓↓↓ランキング参加中〜 モチベーションアップのため、できればクリックお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ カワサキへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ZRX DAEG ダエグ】北海道ツー<08/15 5日目> nucleusのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる